「鱚介オリジナル工房」

鱚介の仕掛け巻き「有限100掛け」
発売中
数量限定品
サンプルが当店にあります。

◆価格は1個(ケース付)→1500円◆


 この仕掛け巻きは北陸のトップキャスター田中利之氏が考案した
「多連仕掛け巻き」を鱚介オリジナル工房が特許を受け製作したものです。

いわゆる「無限バリ」、「多点バリ」と呼ばれるような多連バリ
仕掛け専用の仕掛け巻きで
「有限100掛け」と名付けました。使用にあたっては慣れが必要で、
特にベテランの方やトップキャスターの方を意識して製作しております。

投げ釣りマン必携の品としてご愛用頂ければ幸いです。(店主)

◆仕様と注意点は以下の通りです◆


・ミキイトは1号〜2号が適し、ハリは3号〜6号位まで
100本前後巻くことが出来ます。

・全てのハリはセンターピンに掛け、
ミキイトをY字状になるよう円周ピンに
戻し巻き込んでいきます。

・この時、センターピン先端にズレ防止用の
ゴムを嵌めて作業してください。

・強く巻くと外周ピンが歪み先に巻いたものが
緩んでしまいますので、適当な張りを保って下さい。

・作業中のミキイトや端部のミキイトは、
シリコンゴムの付いたピンに挟み込み止めます。

・エダスの長さはハリの懐から結び目まで
3センチ以内とし、ピンの幅以内に収まるようにします。

・仕掛けの巻き込みは外周ピンを
指で軽く押さえながら、水平に隙間を
詰め込みながら巻きます。

・使用時はズレ防止ゴム外し、
外周ピンを指先で包むようにミキイトを
軽く押さえながら放出します。

・木部が濡れたら必ず拭き取って、
また、ケースに乾燥剤を入れておくと
ハリ先がサビから保護されます。

・一品ごとの手造りのため、ピンの間隔に
不揃いがあったり、微少のヒビや
塗り斑のあるものがありますが
、使用上の支障はありませんので
ご了承願います。また、
ふたの縁は
壊れやすいので扱いには十分ご注意ください。








◆サイズですが、幅は円形(直径)76ミリ、高さは45ミリです。






鱚介の仕掛け巻き「有限100掛け:ラージ」新発売

小針の多点仕掛けや無限仕掛けをしまう「有限100掛け」に続いて、軸長で長めのエダスが巻ける「有限100掛け:ラージ」が発売されました。
これは従前の「有限100掛け」に比べて、エダスの長さが40ミリに対応したもので、
特に、長軸の「鱚介アブミ」を意識して製作したもので、
多点バリを多用するトーナメントキャスターにとっての必需品です。 価格は ケース入りで12500円です。